GARNEAU AMBASSADOR・AIさんの活動レポート

GARNEAUブランドのバイクやウェアを駆使してレースなどで活躍、その魅力を発信するGARNEAU JAPANアンバサダー。少し前の話題ですが、長崎のメンバーから家族ぐるみでご主人のトライアスロンレースの応援に行ったレポートが届きました。レースを観ての感動に感謝をこめて、ボランティア活動へも参加したそうです。


 

こんにちは。長崎の公務員ママ AIです。

気温が高い日が続いておりますが、日ごとに日の出が遅く、逆に日の入りが早くなっているのを感じています。そんな暑い中、あちこちでレースが行われていますね!今の私は1時間でも太陽の下にいるとフラフラなりそうなのに、トレーニングをされているアスリートは何時間も炎天下の中で体を動かして凄いです。

少し前の話題になってしまいますが、今振り返ると「まだ涼しかったな~」と思い出される6月19日に開催された『五島長崎国際トライアスロン大会』の応援へ行ってきました。地元・長崎県の大会のため、我がチームからも沢山の選手が参加。存分に応援するため「あの応援ポイントを確保したい」「あの選手の通過まで待ちたい」など願望が沢山あります。子連れのためいろいろと制限されてしまう中を頑張りました。

私の前を通過する選手一人ひとりの皆さんがとってもカッコいいんです。それぞれにレースでのドラマがあり、スタートラインに立つまでのストーリーがあるのだろうな~とついつい考えてしまい「みんな、頑張れ!!」の気持ちになるので、どこで応援しても楽しかったし刺激をもらえました。

主人は例年同様エリートの部に出場し、3位でフィニュッシュ!今年9月にオクラホマ州で行われるロングディスタンス世界選手権エリートの部出場権獲得&7年ぶりに日本代表強化指定選手に復活したのですが、そのゴールシーンが地元の新聞に掲載されました!

160829ga002

体力が有り余っている息子が、猛ダッシュしたので・・・息子メインの写真になってしまっています(笑)2歳の娘も辛うじて映っていて、娘もこの写真はお気に入りです!良い思い出ができた大会でした。

大会事務局、地元の方、ボランティアの方、選手の皆様に感謝をこめて、少しでも大会に恩返しを!との気持ちで翌日の「バラモンキング ゴミ拾い」に参加して、今年も一大イベントが終了しました。

160829ga001