カメラ散走xBE-ALL 開催決定

IMG_6292

新しい自転車の愉しみ方を提案する「ライフ・クリエーション・スペース OVE」。

こちらで定期的に開催されている“散走”とBE-ALLがコラボした「カメラ散走」が、5月21日(土)にOVE南青山で開催されることになりました。

散走と言う愉しみ

どこかへ行く、という目的だけではなく、
ちょっと目線を変えて、その道のりを愉しむ。
そんな散歩感覚で、きままに自転車を愉しむのが、OVEの「散走」です。
これから出あう新しい何かに思いを巡らせ、
さぁ、出かけましょう。
(OVE HPより)

今回の散走では“とっておきの時間に、とっておきの自転車”をテーマに街乗りに適した自転車をラインナップするBE-ALLの自転車で移動します。

BE-ALLの自転車の多くが採用している内装変速機は止まっている時にも変速できるので、信号待ちや立ち止まることの多い街乗りに最適。特に写真を撮りながら走るカメラ散走にはもってこいなのです。
※OVEの普段の散走でも小型の自転車はBE-ALLを使用しています

歩くよりも行動範囲が広く、車や電車では感じることが出来ないゆったりとした自転車移動の中で、撮影スポットを散策します。もちろん自転車を被写体として使うのもオススメ!

BE-ALLの自転車はシンプルなデザインなので、街の風景の中に自然に溶け込んでくれるので、絶好の被写体になることでしょう。

講師を務めるのは、自転車と写真・カメラの雑誌「Bicycle Photo magazine」を手掛ける、編集者の石川 望さん。編集者ならではの「写真を観る目」で自転車と写真の楽しみ方をアドバイスします。

※注意事項※
1) デジタルカメラをご持参ください。→一眼レフカメラ、ミラーレス一眼、高級コンパクトカメラなどのマニュアル設定の出来るカメラがおすすめです。
1)-1 今回はフィルムカメラでのご参加は御遠慮ください。
2) 今回は小雨の場合でも実施致します。雨の日は雰囲気のある良い写真が撮れるのです。

●講師プロフィール

noz_profile

石川 望 (Editor / Photographer)
自転車誌「Bicycle magazine」の編集長、「Bicycle Navi」の編集に関わった後、自転車と写真をテーマとした雑誌「Bicycle Photo magazine」を立ち上げた編集者兼フォトグラファー。国内外のレースや自転車旅での写真撮影、自転車やアウトドア、アパレルブランドなどの写真撮影およびPRアドバイス、フォト&サイクリングのワークショップなどを行う。

カメラ散走についての詳細や、是非参加したという方はこちらをご覧ください。
http://www.ove-web.com/sanso/entry-1792.html