2015年LGS-TRC1/TRC2リアブレーキライン固定クリップはずれにご注意ください。

TRC

2015年モデルのLGS-TRC1ならびにLGS-TRC2のリアDISCブレーキのアウターケーブルを、左側チェーンステー上部で固定しているクリップ(プラスチック製小物/写真矢印部)が、何らかの原因で外れたまま自転車を走行されますと、たるんだブレーキアウターにクランクが引っ掛かり、リアブレーキが突然制動し転倒する恐れがございます。

走行前には必ず、このリアブレーキラインを固定しているクリップが外れていないことを確認し、もしクリップが外れてしまっている場合は自転車の使用を即座に止め、ご購入いただいた販売店にご相談ください。

もしクリップが外れてしまった場合の処置として、タイラップ等を使用しフレームにブレーキラインを固定することで、ブレーキラインにクランクが引っ掛かることを防ぐことも可能です。

2015年 LGS-TRC1
http://www.louisgarneausports.com/15bike/lgs-trc1.html

2015年LGS-TRC2
http://www.louisgarneausports.com/15bike/lgs-trc2.html